漢方専門 福の樹薬局 お店のご紹介

漢方専門 福の樹薬局

ようこそ、漢方専門 福の樹薬局です。石川県白山市より健康と笑顔の種まきをお手伝いする漢方専門薬局です。

初めまして、漢方専門 福の樹薬局です。
2010年11月に石川県白山市に誕生いたしました。

福の樹薬局の薬剤師は、お客様ひとりひとりの「健康」をサポートし、「笑顔」を招くお手伝いをさせていただきます。

オンライン予約
漢方相談とこだわり
お店のご紹介
よくあるご質問
福の樹 招福ブログ
マイベストプロ コラム連載中
今月の漢方薬

長生きするなら、健康で長生きしたいですよね。病気から遠ざかった生活を送りたいと思いませんか?では病気とはどこからやってくるのでしょうか?この病気の原点を探っていくうちにたどり着いたのが、「カビない・サビない」この2つであることを突き止めました!

現代医学では、「炎症」「活性酸素」が病気や老化のキーワードになるかと思いますが、これを生み出すのが「カビ」であり、「炎症」が起こって「活性酸素」が生じて、細胞が「サビる」という流れになります。

カビが生えるというのはどうことでしょうか?実は腸内細菌の中にカビの菌が住んでいます。これはだれでも居ます。このカビが居ないと死んでから土に戻れないからです。生き物が命を全うして土へと帰るためにはカビの存在が必須なんです。つまり、腸の中でカビが増えるということは死へと近づいているとも言えます。

では、カビないためには?サビないためにはどうすればよいのでしょうか?

① 糖質を控える(ゼロにする必要はありません)
② 食べ過ぎない(特に日没後以降の食事)
③ ビタミン類をたっぷり摂取する
④ 小麦食品(主にパン)の摂取は控える
⑤ 香味野菜や薬味、スパイス(辛くないもの)を摂るように心がける
⑥ 適度な運動を心がけて、血流を促す

といったことがポイントです。

ここで、カビが増えているかどうかを見極めるポイントを教えます!

・口内炎ができやすい
・口角炎ができやすい
・歯周病になりやすい
・舌の表面が白く、厚い苔がある
・水虫が治らない
・女性の場合はおりものが多い

といったことがあったら要注意!先程お伝えしたカビないための生活習慣を実践してみてください。

病気を何度も繰り返す方、治療していてもなかなか良くならない方も実は関係が深いかもしれません。気になる方はお気軽にご相談下さい。


天木森(てんこもり)|お肌にやさしい入浴水

天木森(てんこもり)

能登ヒバエキスと奥能登珠洲産木酢液(日本木竹酢液認証協議会認証)をブレンドした、これまでにあるようでなかったお肌にやさしい入浴水。天木森を使うと、お風呂のあともポカポカです。また、お湯をなめらかにしてくれるのでお肌にやさしく、しっとり包みこんでくれます。
「福の樹」の由来

福の樹薬局ロゴ

「福の樹」の由来は、禅の言葉「大蔭涼樹」(臨済録)よりいただきました。「天下の人のために蔭涼と作(な)らん」からできた言葉ですが、暑い日は木陰をつくり、風雨のときは宿り木としてお客様の役に立ちたいと思っております。

健康にも日照りや風雨にさらされることがありますよね・・・

そんな時はどうぞ「漢方専門 福の樹薬局」で心身が癒えるまでの間、あなたとの御縁をいただけたらと思います。

福の樹薬局について

〒924-0822
石川県白山市みずほ2丁目8-8 [MAP]
TEL&FAX:076-227-9341

営業時間:9時30分~18時30分
定休日:毎週水・日曜

駐車場:2台分あります


開局応援メッセージ


漢方専門 福の樹薬局
伊藤 宏樹様

伊藤さんこの度は、福の樹薬局ご開局、誠におめでとうございます。北陸大学薬学部・東洋医薬学教室、卒業された方のご活躍を大変うれしく思います。

この度、伊藤さん念願のご開局の運びとなりましたのも、お二人が当教室で真面目に真剣に学び、その後の店頭実務体験によって獲得された、豊富な知識と経験に裏打ちされてのことと考えます。

お二人がそのお力により、漢方の持つ良さをフルに発揮することで、地域に信頼され、愛される「福の樹薬局」となりますよう、心よりお祈り申し上げます。

北陸大学 薬学部 医療薬学 東洋医薬学 劉 園英
2010.10.5

 

このページの先頭へ